比留間利蔵
  桜の花も満開を迎え、けやき並木の若葉も咲く準備を始めているこの頃です。2回目の緊急事態宣言も3/21に解除はされましたが、感染者数は300人前後の高止まりの状態です。
  3/22に第一回定例議会も終了し、コロナ関係予算も含まれて1000億を超える予算となりました。学校の建替え予算が2件、市庁舎建替え等新築物件やオリンピック・パラリンピック関係予算等で過去最大の予算となりましたが、市税も減少し約18億円マイナスとなりした。事業部競艇場の売り上げや基金で何とか市民生活が困らないように賛成多数で可決されました。
  本来なら5月の大國魂神社例大祭の準備でソワソワする時期ですが、昨年に引き続き中止と言う事で寂しい季節となりました。まだまだ感染防止に注意して、マスクの着用や手洗い・うがい等自分で気をつけて予防する以外出来る事はありませんが、やれば感染者が減り、6月頃にはワクチンも一般市民の方が接種出来ると思いますので、皆さんでもう一度頑張りましょう。
  2020年に流れも変わり年号も変わりましたが、同時に新時代に突入したのではないかと思っています。新時代にも市民に寄り添い、住みやすい地域を目指して今後も皆様方の意見を市へ、都へ、国へ繋げられる様に努力したいと思いますので、何か心配事等あればご相談ください。みんなで楽しくお祭りが出来る環境が来ることを想像しながら、大切な人にうつさない様にしましょう。
リンク