比留間利蔵





  ようやく梅雨も明けて本格的な「夏本番」になりました。子どもたちも夏休みを満喫できる天候になりましたね。溜まっていた洗濯物も太陽を浴びて、気持ちよさそうです。7月に行われた参議院選挙では、皆様の賢明なご判断で、自民党公認の丸川議員、武見議員とも当選することが出来ました。選挙期間中多くの候補者が府中や近隣に来ると、自民党関係ではその都度集合がかかり、私も応援に繰り出しました。皆様方にもご協力を頂き、お陰様で無事に2議席確保することが出来ました。有難うございました。全国比例でも多くの方が当選出来てほっとしております。参議院は6年間の任期期間で、国の基礎となる法律や専門部門を中心に法案を作っているとも聞いています。お二人とも今後の日本の発展の為にご尽力いただける方だと思っていますので、頑張っていただきたいです。
  さて、8月の後半からは第3回定例会に向けての、委員協議会も開催されます。来年度の予算編成も始まり、大切な委員会になります。又、来年には市長選挙もあるので大事な予算編成になると思っています。皆様方もご承知のとおり、来年は2020東京オリンピック・パラリンピックも開催されます。ラクビーのワールドカップに引き続き多くの外国人も府中市に訪れてくれると考えています。これまでも市として、市のアピール活動を行ってきていますので、多くの外国の人が私たちの府中市に訪れて探索をしてくれて、お金を落としてくれると市の景気も良くなるのでは・・・と期待もしております。
  時代により市として財政が豊かな時もありますが、現状の市民サービスを維持するために多くの市民のご協力も頂きながら、私たち市会議員も一緒になって本気で考えて、行動をすることが大切だと思っています。ですから、これまでと同様に私はできるだけ多くの人の話を聞いて、市政を市長と共に前に進めたいと思っています。どうぞ変わらぬご支援の程お願いいたします。
リンク